Going Out

 

ホテルシャングリア:ここは泊まるべき場所です

 

金沢市内を歩き回っている間に泊まる場所をお探しですか? でも、私たちはお客様の元に戻りましたので、これ以上のことを見なくてもかまいません。

当ホテルは、お客様の普通のホテルではありません。 実際、金沢駅近くにあるヨーロッパ風のホテル。

他のホテルとは違うのは、セルフサービスを奨励することです。 いつでも入室したり、退室したりできます。 最初の預金手数料をすでにお支払いいただいていることをご確認ください。

チェックインする場合は、フロントデスクのタッチパネルからお好きな部屋を選択してください。 必ず「 Enter 」ボタンを押してください。

ハウスルール

全室 2 名様までご宿泊いただけます。 2 名以上の宿泊客がいる場合は、 1 名につき 50% の追加料金が発生します。 長期間ご利用になる場合は、事前にお問い合わせください。 18 歳未満のお客様はご利用いただけません。

外出します

ホテルのポリシーにより、 2 名様のみが事前にご予約金をお支払いいただいた後に一緒に出発することができます。

ホテル・シャングリアのチェックリストは以下の通り。

  • フロントデスクでチェックインとチェックアウトの詳細をご確認ください。 これは、チェックアウト時間の数時間前に事前にお知らせするためのものです
  • ご宿泊の場合は、通常の客室料金で全額をお支払いいただくことをお勧めします
  • 1 日以上滞在するなら、 宿泊料金の少なくとも 4 分の 1 または半分をデポジットすることをお勧めします
  • フロントデスクにある自動窓口で、デポジット・フィーを事前にお支払いください
  • 出発の前に、おおよその帰着時間をお知らせください

注意:クレジットカードでお支払いになる場合は、フロントデスクの担当者にご連絡ください。自動販売機は現金でのお支払いのみ受け付けています。

周辺の観光スポット

ホテルの一番の特徴の 1 つは、観光スポットの近くにあることです。 また、ご要望に応じて観光ガイドサービスもご利用いただけます。

片瀬ステーキ

ステーキが大人気のレストランです。 上質な食材を使った、王族のような気分にさせてくれる、味付けされたマリネビーフを提供している。

加賀野と海鮮料理春陽亭

町で最高のレストランの 1 つで、手頃な価格でシーフード料理が楽しめる。 金沢駅からはわずか 10 分。 シーフードボウルをお望みなら、ここがお勧めです。

 

本家とんとん亭

本家とんとん亭のトンカツを試してみても、休暇は完了しません。 実際、それらはそれらのクリスピー、肉および厚いトンカットのために知られている。 驚くべきことは、高価ではないことです。

兼六園

毎年季節ごとに色を変える花が咲く日本で最も有名な庭園として知られています。 また、前田支配家族が造成した庭園で、金沢城の外庭園として知られている。

楽しみの事実 : 兼六園 は文字通り広まり、 幽閉 、人工的、 古代 、豊富な水および広い眺めを示す 6 つの サブリミティ の庭を意味する。

忍術寺

この寺院は江戸時代に地域を支配した前田の王によって建てられた。 この寺院は直接忍者とは関係がなく、その名は詐欺的な防御のために得られました。 この不正な防御は、侵入者から神殿を守ることを目的としている。 また、隠れたトンネル、秘密の部屋、罠、廊下や階段の迷路なども数多くあります。

東茶屋地区

周辺はティーハウスが立ち並ぶ地区で、ここではジワジが楽しめる。 保存されたティーセレモニールームもあります。 また、市内には日本料理のレストランに変身する伝統的な家々がある地区でもある。

成巽閣

江戸時代の後期に建てられたヴィラ。 また、この国で最もエレガントなサムライ・ヴィラの 1 つとしても知られています。

D.T. 鈴木博物館

鈴木大瀬太郎についての興味深い博物館として知られています。鈴木大瀬太郎は、この日に多くの研究をした著名な仏教哲学者です。 また、英語や中国語に翻訳された宗教的な学術的な記事も検索できます。

大町市場

金沢市の真の文化を体験したい方は、大見町市場を訪れることをお勧めします。 江戸時代以来、実際には最大の生鮮食品市場である。 200 以上ものショップや屋台があり、地元のシーフードを専門に扱っている。 地元の人々だけでなく、観光客にも人気がある。

金沢城

加賀の司官前田藩の城だった。 奇妙なように聞こえるかもしれませんが、何世紀にもわたって数回焼け落ちてきた城です。 しかし、今でも最も美しい風景の 1 つです。

大山神社

この寺院は、前田藩の初代参道前田俊江に捧げられています。 オランダの建築家によって設計された珍しい門で知られている。 日本のクランのために作られているが、ヨーロッパとアジアの宗教的テーマを使っている。

21 世紀現代美術館

1980 年代に作られた芸術作品を展示する、光あふれる博物館です。 また、多くのファンクションルームがあり、多くの人がいるとしても十分な広さがある。 写真撮影が好きなら、この博物館を散策するのが楽しいでしょう。

長町武家屋敷跡

武家屋敷が保存されているエリアです。 最もよい事はこれらの家に入り、見ることができることである。 またあなたの胃が既におなかがよくならば多くの現実的なレストランがある。

石川県立美術館

見落とされがちな博物館です。 他の美術館に比べて小さいが、日本美術のコレクションは素晴らしい。日本美術の美しさを鑑賞しながら温かいコーヒーを楽しめるカフェもある

持って来る事

旅程の手配以外に、 また、持参するもののチェックリストを用意することも重要です。 組織化だけでなく、緊急時にも多くの支援をします。

追加の荷物

お土産をたくさん買う予定なら、荷物を持って行くことをお勧めします。 また、機内の頭上のコンパートメントに収まる小型のトローリーバッグにすることもできます。

多くの食糧を食べているので、あなたの胃がそれに反応するかもしれないインスタンスがある。 そう、胃の苦痛のための薬を持って来ることはよい。 頭痛、発熱、風邪の薬を持参することもお薦め。

軽い衣服

旅行の際は、厚手の服を持ってはいけません。 その代り、多くの機能がある衣服を選びなさい。

冬の間に訪れる場合は、厚い衣服の代わりにサーマルレギンスを使用することをお勧めします。 これらのレギンスは熱を引っ掛け、あなたの足を暖かい保つように設計されている。

予備バッテリおよびパワーバンク

カメラとスマートフォン用の電源バンクに追加の電池を携帯するのも便利です。 それは美しい景色の映像を撮ることのより多くの時間を与えるだけでなくまたあなたの方法を家に戻すか、または誰かを電話しなければならないとき救うことができる。

小さなバッグ

荷物以外にも、貴重品を収納できる小さなバッグをお持ちになることもできます。 サイズを気にせずにどこにでも持ち運べるバッグです。 それは運ぶために重量でない小さいバックパックか肩袋である場合もある。

快適なシューズ

何時間も歩いているので、かかとを投げて、快適なフラットシューズを持っていきましょう。 冬の間にブーツを持って来たり、夏の間にあなたのトレーナーを身に着けてもよい。 膨れを防ぐためには、あなたの靴に柔らかいクッションがあることを確かめなさい。

マネージャのメッセージ

マネージャーからのメッセージは次のとおりです。

私たちの最優先事項は、清潔さ、安全性、セキュリティです。これにより、誰もが快適に使用できるようになります。 当社独自のシステムを使用して、すべてが清潔で安全、かつ安全であることを確認しています。

お電話ください

ご予約は、 076 260 1550 までお電話ください。 また、 Web サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスして、次の情報を提供することもできます。

  • フルネーム
  • アクティブな電子メールアドレス
  • メッセージ

必要な情報をすべて入力したら、必ずチェックマークを付けてください。チェックマークは、プライバシーポリシーに同意することを示します。 「Send」ボタンを押して、確認を待ちます。

一番良かったのは、私たちが飛び込みも受け入れることです。 当ホテルは、石川県金沢市喜多安に位置しております。